試作モデル

試作モデル、成形品作製

当社が実施する試作モデル、成形品作製について、「対象となるお客様、提供物、サービス提供の方法、実施期間、料金設定」について分かりやすくご説明します。

誰を対象にしているのか?

樹脂部品を必要としている企業様が対象になります。最適な協力工場(国内・中国)において作製します。中国で作製する場合、当社サービスのひとつである「コラボ金型」を使って対応させていただきます。

何を提供するのか?

試作モデルや成形品を1個から作製してご提供します。具体的にはアルミ等の軽金属の切削、樹脂切削、注型品、簡易型による成形にて作製しています。作製方法、材質等につきましては、当社までご相談ください。

どのようにしてサービスを提供するのか?

ご希望される場所でご相談及び打ち合わせを行います。高品質・短納期の商品は国内で作製いたします。コスト優先の商品は中国で作製。当社中国事務所で検品後、お客様宛に直接発送させていただきます。

いつからいつまで行うのか?

受注から納品まで対応させていただきます。切削品で5日以上、注型品で7日以上のお時間をいただいております。

いくら掛かるのか?

製品の仕様により異なります。お客様のご要望をお聞きしてから「お見積」をさせていただきます。中国製作品につきましては、数量や費用によって通関費用や送料等が必要になります。

参考

ABS・POM・PC・PMMA・PP・PBT ・アルミ 切削削りだし加工
ABSライク・PPライク注型加工
光造形モデル