コラボ金型

1.コラボ金型(金型作製総合支援サービス)

当社が行うコラボ金型について、「対象となるお客様、提供物、サービス提供の方法、実施期間、料金設定」について分かりやすくご説明します。なお、この事業は「中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画」を申請し、2010年10月に大阪府知事から承認されています。

誰を対象にしているのか?

金型製作会社様や自社でメンテナンス出来る成型会社様が対象になります。上記以外のお客様につきましては、国内でメンテナンスが出来る金型会社を介して対応させていただきます。

何を提供するのか?

工業部品や日用雑貨品等を作るために必要な一般精度の「金型」をご提供します。金型以外に「金型組立図」や「3D組立データ」をご提供します。その他、部品図などが必要な場合は有償にて対応します。

どのようにしてサービスを提供するのか?

ご希望される場所で担当者様と打ち合わせを行います。品質やコストを考慮した上で、中国の金型メーカーに作成依頼します。作成に当たっては当社中国事務所が管理している金型メーカーの中から最適なところを選択します。管理・立会い・サンプル発送から金型輸入まで、ご対応させていただきます。

いつからいつまで行うのか?

受注から納品(30日~70日程度)まで対応させていただきます。輸入するには現地発送後10日前後が必要になります。なお、納品後の対応は基本的に行っておりません。ご要望がある場合は有償にて対応します。

いくら掛かるのか?

金型の仕様によって異なります。お客様のご要望をお聞きしてから「お見積」をさせていただきます。別途、輸入に関する費用、送料が必要になります。

2.コラボ金型の3つのメリット

時間の削減

「コラボ金型」は、日本国内で金型の打合せ後、輸入業務から納品までの業務を当社が責任をもって行います。当社において打合せすることによって金型発注が可能になります。また、面倒な書類手続き等も当社が行います。金型を作るための時間を大幅に削減します。

コストの削減

「コラボ金型」は中国国内の金型メーカーにおいて金型製作するので、日本国内よりもコストの削減につながります。ただし、中国国内にも多数の金型メーカーがありますので、当社が信頼し、実績のある金型メーカーを厳選しています。厳選した複数のメーカーの中から見積りを取った後、お客様に料金のご提案を行います。

品質の保証

「コラボ金型」は、日本国内の技術水準で金型図面製作し、当社が信頼する中国国内の金型メーカーにて製作します。また、金型設計図面通りに作られているので、日本国内で金型のメンテナンスが容易に行えます。完成した金型は、中国国内にてテスト成形を行います。成形後、サンプルを中国から日本に送付し、お客様ご自身で実際に確認していただきます。

 

3.コラボ金型の事業モデル

is_korabo3